投げ(ジャギ)

北斗の拳 審判の双蒼星 拳豪列伝の ジャギ が使用します。

「おい、そこに座れ!」「何だその目は!」



anim810が基本となっていますが、どのキャラも番号登録だけでは対応できません。
ですので、-2ステートを使用して対応します。
ここでは、縁寿が対応している方法で解説します。

TsさんのジャギはTsさんご自身で対応ステートを公開(キャラフォルダに同梱)していますので、そちらをご参照下さい。

anim 例

;ジャギの投げ
[Begin Action 810]
810,0,0,0,-1

のanimを登録します。

↓このステートは喰らう側(自分)の-2のステートに追加して下さい。

;ジャギ「おい、そこへ座れ」対応ステート
[state ]
type=AssertSpecial
trigger1=numenemy
trigger1=movetype=H&&stateno=901&&enemynear,name="JAGI"&&enemynear,Authorname="Drowin hokuto"
flag=invisible

[state ]
type=Explod
trigger1=!numexplod(810)&&numenemy
trigger1=movetype=H&&stateno=901&&enemynear,name="JAGI"&&enemynear,Authorname="Drowin hokuto"
anim=810
ID=810
postype=p1
scale=0.5,0.5
pos=0,0
bindtime=-1
removetime=-1
shadow=-1

[State ]
type=RemoveExplod
trigger1=numexplod(810)=1&&(anim!=6||stateno!=901||(stateno=901&&time=120))
ID=810

[state ]
type=ChangeAnim
trigger1=numenemy
trigger1=movetype=H&&stateno=805&&((enemynear,name="JAGI"&&enemynear,Authorname="Ahuron"&&time>=10)||(enemynear,name="JagiMeirin"&&enemynear,Authorname="Ts"&&(time=[10,141]))||(enemynear,name="JAGI"&&enemynear,Authorname="Ts"))
value=810

↑ここまで

全ての追記に問題がなければ、それぞれの投げをくらった際に専用のやられ絵が表示されるはずです。
※ ドロウィンさんのジャギは強制的にしゃがみアニメが表示されるので、本体を透明にしてexplodでやられ絵を表示させています。
※ 製作者さんによって、椅子が強制的に表示される場合があり、対応グラフィックに椅子が含まれていると椅子が重なって見えてしまいますが、これは仕方がありません。どうしても表示しないようにしたい場合は、相手のCNSに手を加える必要があります。

自作キャラの対応

- - - - - - - - -


戻る

TOP

inserted by FC2 system