ワイヤーダメージ

画面端に吹っ飛ばして自分に跳ね返ってくるようなやられが"ワイヤーダメージ"で、
これと類似したものが、北斗のバニシングストライクやメルブラの強制開放をくらった際の
画面端まで吹き飛ばして壁にぶつかってほぼその位置で落下するのが"壁バウンド"になる…という定義のようです。

キャラ毎に対応方法が違う場合がありますが、主に anim番号 5900 を使用するタイプだと思います。



anim例

;ワイヤーダメージ(吹っ飛び)
[Begin Action 5900]
5900,0,0,0,3
5900,1,0,0,3

1枚絵の場合は表示時間を-1にします。
この番号を登録の際、喰らい判定(青枠)は必ず付けます。

2013/7/6の更新で自キャラのワイヤーダメージ発生技の対応animに

;ワイヤーダメージ(壁貼り付き)
[Begin Action 5901]
5900,2,0,0,4
5900,3,0,0,6
5900,4,0,0,5
Loopstart
5900,5,0,0,5

;ワイヤーダメージ(壁貼り付きからの落下)
[Begin Action 5902]
5070,10,0,0,2
5070,20,0,0,2
5070,30,0,0,3
5070,40,0,0,5
5070,50,0,0,5
5070,10,0,0,-1

を追加しました。
これらの番号を登録すると、それぞれ自動で対応できるようになります。

※ 2013/9/20 追記 この5901と5902ですが、海外で製作されたキャラでこの番号を同じ用途で使用していたキャラが存在していました。
そちらのキャラは壁貼り付きからのchangestateをanimtime=0のみで行っていたため、5901の最後のフレーム数を-1にすると固まる不具合が発生してしまいます。
今回、anim5950の崩れ落ちダウンと同じ要領で最終フレームを-1以外にしてループさせると、この現象を回避できます。

自作キャラにもこのやられになる性質を持つ技を搭載したキャラがいます。

初音ミク
見よう見まね南斗獄屠拳
初音ミク
強制開放
マミヤ
バニシングストライク
マミヤ
女の武器~追加攻撃2撃目
右代宮縁寿
ダメージタッチ
右代宮譲治
ダメージタッチ
ウィラード・H・ライト
ダメージタッチ
Ⅳ号戦車D型改F2型仕様
ところてん作戦
闇咲紅花
月下円舞EX
闇咲紅花
ブライドパージ
キュアブラック
スマッシュアタック(最大タメ)
キュアブラック
プリキュアバースト

自作キャラの対応

- - - -


戻る

TOP

inserted by FC2 system